「BMXライダーが愛車とともに暮らす家」

建築家 赤松純子 先生

UA値 0.44W/㎡k  C値 0.28c㎡/㎡

イメージを形にした家で好きなものに囲まれて暮らす幸せ

アスリートなライフスタイルを生活動線に反映させました。
練習をした後は、シューズクローゼットにBMXを収納し、入浴と着替えを済ませてから生活空間に入ることを習慣としているご夫妻にとっては考え抜かれた動線が実現しました。大好きな靴もまるでショップのように配置しました。

家の中心に鉄骨階段を配置。階段室は吹抜けにもなることから、2階からの光もやさしく1階までおりてきます。
キッチンはモルタルで仕上げたオリジナル造作キッチン。お気に入りのキッチンでの家事は楽しみの一つとなりました。

トイレは落ち着いた雰囲気で過ごすことができるように、好きなアースカラーの壁紙をチョイスしました。